<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 成人式に願うこと | main | 「書く」をはじめる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
動き出す。
今年はいろいろ「動き出す」ことになります。
ずっと冬眠していて、
寝ている穴から上を見上げると見える風景に沢山の憧れをいだきつつも、
身にまとった殻が重く、
目の前にある塀を越えられないでいました。

でも、よくみればそこには
一歩ずつあがっていける階段と
後ろから支えてくれる人たちがいる

というのに気がついて。

やっとこ、ひとつ手を伸ばしてみることに。
手につられて、足もそろそろ動きそうです。
そんな決断をした私に母は
「あなたは石橋をこれでもかと叩くわ」と。

確かにすごく叩きます。本当に。
でも、一生懸命叩きすぎて、
後ろを見ていず橋の端に足をとられてすっころんだり
叩くのが楽しくなり、目的とことなる方向に行きみうしなったり
叩きすぎて飽きちゃったり
・・・・っていうのがいつもなんで、ほどほどにが重要です。
* 11:14 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 11:14 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://transistor.jugem.cc/trackback/299
 トラックバック